FLHシリーズ

FLHシリーズ

FLHシリーズ

都会的な外観が特徴のロードキングシリーズにおいて、もっともクラシカルな風合いが強い「ハーレーダビッドソン FLHC エレクトラグライド・クラシック」。

ティアードロップを思わせる滑らかなガソリンタンクの下にツインカム96エンジンが採用されたことで、パワフルな走りを実現します。新型6速トランスミッションとのマッチングにより高速巡航時のエンジン回転数が下がったために、快適性が向上しました。

そして、ホワイトウォールのワイヤースポークホイール、ハーレーに似合う革製のサイドケース、高速走行時に便利なウインドスクリーンなどを装備したことで、機能性、スタイルともにグレードアップしました。

ページTOPへ

エレクトラグライドについて

エレクトラグライド

ツーリングなどの長時間走行を主目的として製造されたエレクトラグライド。1965年にデビューして以来、今なおハーレーダビッドソンの代表機種として位置付けられています。

もともとエレクトラグライドは、1958年に発売されたデュオグライドという機種を、キックからセルスターターに変更した機種です。エレクトラグライドは時代の流れとともに、大型カウルをはじめサドルバック、オーディオシステムなどさまざまな装備が充実していきました。

そして、1977年このエレクトラグライドをよりシンプルな美観に仕上げた機種としてFLHS(エレクトラグライド・スポーツ)が発売されたのです。

ページTOPへ

FLH仕様

全長(mm) 2,400
全幅(mm) 970
全高(mm) 1,450
ホイールベース(mm) 1,610
最低地上高(mm) 130
加重時シート高(mm) 693
レイク(°)/トレール(mm) 26/157.5
車両重量(kg) 345
エンジン型式 TWIN CAM96
燃料供給方式 インジェクション
排気量(cc) 1,584
ボア×ストローク(mm) 95.3×111.1
圧縮比 9.2:1
最大トルク 113Nm/2,750rpm
減速比1/2/3/4/5/6/速 コンスタントメッシュ6速3.34/2.30/1.72/1.41/1.17/1.00
フュエルタンク容量(L) 18.9
燃費ハイウェイ(km/L) 19.6
燃費市街地(km/L) 16.7
フロントタイヤ MT90-B16 72H
リアタイヤ MU85-B16 77H
フロントホイール キャスト
リアホイール キャスト
フロントブレーキ ダブル
リアブレーキ シングル
タコメーター
電圧計
燃料計